テクノスコーワでは、高齢者の方々に自分らしい生き方を実現していただくために「介護付有料老人ホーム ハーモニー」を開設致しました。

0138-41-0022 受付時間 お問い合わせ
おごし薬局

HOME > 保険薬局 おごし薬局

保険薬局 おごし薬局

「かかりつけ薬剤師・薬局」とは、身近で相談できる「いつもの薬局」を持つことです。

一人の方が複数の病院にかかる場合、それぞれ違う薬局でお薬を受け取っていませんか?
自分の事を分かってくれている薬剤師がいる薬局を一つ決めることで、薬や健康のことで疑問や困った事が有った時、体質や病歴などを理解した上で相談することができます。

かかりつけ薬局・薬剤師を決めるメリットは?
ご自分の過去に処方されたお薬や普段の体調を理解してくれる薬剤師がサポートすることでお薬や健康に関する不安・悩みに対し、的確にアドバイスを受けられます。たとえば、薬の効果や副作用・複数の病院から重複した薬が出てないかチェック、薬の形状や味などの飲みやすさや、生活に合わせた服用のタイミングなどの調整などお薬や健康・介護などのことでちょっとでも気になることがあれば、いつでもご相談できます。

おごし薬局ロゴ

● 月・水/8:30~19:00 ● 火・金/8:30~17:30
● 木/8:30~16:30 ●土/8:30~12:00〈日・祝日 休み〉

各医療機関処方せん受付
くすりと介護のご相談はお気軽にどうぞ!

市内配達いたします(北斗市・函館市) 当薬局では居宅療養管理指導を行っております。
おごし薬局外観
Q1.居宅療養管理指導とはなんですか?

●薬剤師の在宅訪問管理指導の内容

◆お薬の説明をご自宅で
薬剤師がお薬を持って、患者様のご自宅や施設を訪問し、お薬の効果・副作用・飲み方を説明します。また、他の病院のお薬・市販薬・ サプリメント・健康食品との飲み合わせも確認します。

◆お薬の管理・保管についてアドバイス
1回分づつ飲む薬をまとめたり、お薬カレンダーを利用して
飲み忘れがなくなるようにお手伝いいたします。
また、お薬の適切な保管方法についてアドバイスいたします。

◆医師・ケアマネージャー・多職種との連携
訪問内容を医師・ケアマネジャー等に報告し、患者様の薬物治療を
サポートします。
副作用の疑いがある場合は速やかに医師に報告いたします。
飲みづらいお薬がある場合には、医師に飲みやすいお薬へ変更
を依頼します。

Q2.利用代金はいくらですか?

●ご利用代金について

※要介護・要支援認定を受けている方は介護保険の利用となります。詳細は薬局窓口でお問い合わせください。

Q3.指導はどのような流れではじめられますか?

●薬剤師・在宅訪問管理指導の流れと内容

医師・歯科医師から患者の生活状況・薬剤管理の問題・通院困難などの様々な状況の考慮により訪問指示が出されます。薬剤師は薬局窓口で発見した問題や家族やケアマネジャー、そのほか多職種からの相談を受け医師へ訪問提案を行う場合があります。

※薬剤師の在宅訪問管理指導を利用するには「通院困難な患者」との規定があります。この場合の通院困難とは患者単独での通院を意味しますので、家族や介護ヘルパー等の付き添いが必要な方は管理指導の利用が可能です。薬局では事前に薬学的管理指導計画を作成のうえ訪問します。服薬状況や残薬・保管状況等を確認して、薬局窓口では十分行えない患者個々の生活状況にあった工夫が行えます。 訪問で行った内容や残薬状況の要点、薬剤師として医師等に伝えるべきアセスメント事項など報告いたします。また、家族や介護職員の方々からの細かな要望や質問については、医師と綿密に連絡を取り合うことで解決をはかります。これらの内容はケアマネジャーへもすみやかに報告いたします。
訪問看護師や病院薬剤師との連携や退院時カンファレンスへの参加により、更にきめ細やかなサービスの提供が可能となります。
高カロリー輸液や麻薬などの注射薬に対応可能な薬局もございます。

一般社団法人 函館薬剤師会

ページトップ